VIO処理の注意点

ブラジリアンワックスはエステや脱毛サロンでなくても、自宅で手軽にVIOのムダ毛が処理できる方法として今最も人気の脱毛方法ですが、ブラジリアンワックスは主にデリケートゾーンの脱毛であるだけに、注意点は知っておきましょう。

ブラジリアンワックスをするときの注意点とは?

いきなりVIOのムダ毛を処理するのではなく、事前にパッチテストをすることです。

実際に使用するワックス剤で、まずは腕や足などVIO以外の部位で処理を試してみます。
あとで皮膚トラブルにならないためにもこの注意点はとても大切です。
パッチテストで問題がなければVIOの処理をします。

また、ニキビやキズなどの肌疾患がある場合は当然ですが治ってからにしましょう。

それと、意外と忘れがちな注意点ですが、ブラジリアンワックスで使用する道具類は清潔なものを使うように気を付けましょう。
ワックスはもちろんのこと、スパチュラや剥がすシート、冷却するタオルなどすべてです。

ブラジリアンワックスでVIO処理した肌は敏感で一時的に熱を持って、炎症を起こしやすくなることがあります。

またムダ毛が抜けた毛穴からは、雑菌が入りやすくなっていますので、こういった注意点もあることを知っておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です